女性から恋愛対象として見られない「都合の良い男性」とは?優しすぎるとモテない

このサイトで無料公開できない部分を有料記事をNOTEだけの特別販売していますので、恋愛を本気で考えている方は、ご購入ください。

Adsense広告

世の中には、女性からモテない「都合の良い男性」として扱われてしまう男性が沢山います。女性から都合の良い男性にされてしまうと、利用されるばかりで恋愛対象として見られることがありません。女性から恋愛対象として見られない「都合の良い男性」は脱却して、モテる男性になる必要があります。

女性から恋愛対象として見られない「都合の良い男性」の特徴とは?優しすぎるとモテない

女性にお金と時間を使っても、付き合って貰えないことは良くあることです。女性と付き合いたいと思うのであれば、「とにかく優しく接すること」は、逆効果になりかねません。女性は、自分をきちんと持っている男性が好きなので、男性の側がきちんとした考えを持って女性に接していく必要があります。

頼みごとを何でも受けてしまう男

可愛い女性の言うことであれば、頼みごとを何でも受けてしまうのは、「女性に媚びてしまう」という行動になってしまいます。女性に対して優しいあまり、媚びてしまうのは、男性として女性に「私は格下です」と言ってるようなものです。女性と言うのは、媚びてくる男性に対して恋愛感情を抱くことができません。

女性は、自分の頼みごとを何でも引き受けてくれる便利な男を手放そうとしません。自分に何かと都合がいい男は、そのまま「手元においてキープしておきたい」と思ったりしています。女性を車で送ってくれたり、どこかに連れていってくれるので、女性も都合の良い男性を手放せなくなってしまいます。ただし、彼氏に昇格することはありません。

女性はかなりしたたかに動く

女性と言うのは、常にしたたかに動くものです。女性がしたたかに動くということは、都合の良い男性をキープしておきたい女性心理で分かります。連絡をこまめに取り続けるなどして、自分が利用したい時のためにキープしておくのです。彼氏、彼氏候補、遊ぶための男友達、都合の良い男性、女性は男性に色をつけて上手に区別しているのです。

女性の都合を最優先にしてくれる「都合の良い男性」というのは、女性にとって欠かせないものです。

都合が良い男を何人も利用する女

都合が良い男は、何人も居た方が良いと考えています。このような女性は、「男性といるよりも、女性といた方が楽」と言ったりします。「友人」というカテゴリの異性が沢山いるような女性の話を良く効くと、実際には「都合が良い男性」であったということも多いです。

寂しいときには、「都合が良い男」に連絡して癒して貰い、相手から連絡が来た時にはまともに返事もしないということで利用します。

予定を埋めたい時に使われる男

女性が暇していて、予定を埋めたい時に使うのが「都合が良い男」です。何かと都合が良いので、自分の都合が空いて居る時に呼び出して一緒に遊んで貰います。呼び出される男性側としても、別に「都合が良い男性扱いで構わない」と感じている場合もありますが、向上心が高い男性の場合、好きでもない女性に時間を使うのを嫌がる男性が多いです。

女性にモテる男性というのは、何かと忙しくしているものです。暇そうにしていると女性にモテないので、忙しそうにして、女性からの突然の誘いを断るのも良いでしょう。

脈なし女に関わるのは時間の無駄

脈がないのに女性に対して優しくし続けるのは、本当に時間の無駄になってしまいます。自分を向上させるために時間を使ったり、自分を好いてくれる女性のために時間をつかうことは、自分の人生にとってよりプラスになるでしょう。

友達として交流したい場合でも、一定の距離を取るのが良いでしょう。女性にコントロールされると、男性は自分の時間を保つことが難しくなってしまいます。男性をコントロールしてキープしないと精神状態が保てない女性は、彼女にしても苦労するだけです。

男性が動くのは女性のために良くない

男性が何でもやってあげるというのは、女性のためにも良いことではありません。女性が男性に何でもして貰うことになると、自分の能力を全く伸ばすことができなくなってしまいます。女性が自分の能力を伸ばすことができないと、仕事の能力、生活力が欠いた状態になってしまいます。

彼氏が駄目な時のためにキープ

彼氏が駄目だった時のためにキープしておきたいという思惑が働いています。常に恋愛している気分を味わいたいという女性であれば、体の関係なしに(稀にあり)都合良く扱える男性が傍に居てくれて楽しませてくれることは、大きなメリットを感じるのです。

恋愛の初期段階のように「お姫様のように扱ってくれる」男性が近くにいて、都合が良い時に使えるのは、女性にとって心地が良いものなのです。

男性の多くは「利用されてる」に敏感

恋愛経験が多い男性ほど、自分が利用されていることに非常に敏感になります。優しくしていれば、どんどんお願いの幅を拡大していく女性に対しては、いずれ男性も「そろそろ切らないとな」と思っているのです。恋愛経験が少ない男性だと、コロリと騙されて女性の言いなりになりますが、恋愛経験が多い男性だとそうはなりません。

自分の暇な時には連絡をくれるのに、自分が連絡をしてもLINEの返事もしてくれないなどというのは、「都合が良く扱われている」と考えて良いでしょう。男性も、分かっていながらも、別に恋愛感情が沸いていないので、許容していることもあります。

自分のペースで動くこと

自分のペースで動くことは、女性の本質を見抜く上で重要になります。男性が女性を惚れさせるためには、男性の側が女性を振り回して見て、それに女性がついてこなければ、女性を切り捨てた方が良いということがあります。

適当なことをペラペラと言い並べて、男性を利用してこようとする女性は、女性のペースで男性をコントロールしようとしてきます。それに男性がコントロールされてしまうと、男性は自分を殺すことになってしまいます。男性は向上心を奪われ、時間を奪われ、そして金まで奪われてボロボロにされてしまう可能性があります。

そうなりたくなければ、女性の要求に簡単に応じたりしないことです。女性が自分のことを好きであれば、突然に呼び出したりしてくることはないでしょう?男性のことをどうでもいい人と思っているから、気楽に呼び出したりすることができるのです。

タイプではないと告げてくる女

こちらが告白してもいないにも関わらず、勝手に「タイプではない」と言ってくる女性は、都合が良い男性として認定しています。男性からすると、「俺もあなた(女性)がタイプではないんだけどな・・・」と思っていたとしても、普通はそんなことは口に出さないでしょう。タイプではないとお互いに言い合えば、緊張感が薄れてダラダラした関係になってしまうからです。

女性の中には、「相手の男性に興味がないけど、暇な時間を埋めるためにデートする」ということもあります。

男性の友達が多い女性に要注意

男性の友達が多い女性の特徴としては、「男性と一緒に居た方が女性より気が楽」という感じです。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告