どうでもいい人に好かれる理由は?本命に好かれない理由

このサイトで無料公開できない部分を有料記事をNOTEだけの特別販売していますので、恋愛を本気で考えている方は、ご購入ください。

Adsense広告

どうでもいい人に好かれる理由は?本命に好かれない理由

友達のようにリラックスしていない

リラックスしていないと、相手を緊張させてしまうことになります。相手を異性としてみている場合、緊張してしまいますが、相手側の緊張まで伝わってしまいます。緊張して素の自分が出せていないと、笑顔が少なくなったりして、「あれ?楽しめていないのかな?」と思われたりします。

恋愛トークが重過ぎてやばい

好きな男性には、何でも知ってほしいと思ってペラペラと話をしてしまう女性は多いです。女性は「あなただけ特別」と伝えたい訳ですけど、男性からすると「そんな話は聞きたくない」と思っていることがほとんどです。女性の恋愛トークなど、昔の男の話ばかりで男性から見るとメンドクサイ女性そのものです。

そういった重い恋愛トークをたくさんしてしまうと、恋愛対象から外されてしまうことが多いです。

好きな彼のレベルが高すぎる

好きな彼のレベルが高すぎる「ハイスペック男子」の場合には、バランスが取れていないので付き合うことはできません。

八方美人で好かれてしまう

八方美人である女性は、どうでもいい人に好かれる可能性が高いです。本当は、全く好きでもない人に優しく接してしまって、その結果として好かれてしまうということがあります。

自分を好きになる男性が苦手

自分に自信がない女性というのは、自分を好きになる男性を疑わしい目で見たりしています。「こんな自分を好きになっちゃう男性なんて」と思って、自分のことに興味・関心をもってくれた男性を恋愛対象から外すのです。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告