一緒にいてつまらないと思われる女性の特徴

このサイトで無料公開できない部分を有料記事をNOTEだけの特別販売していますので、恋愛を本気で考えている方は、ご購入ください。

Adsense広告

男性も「つまらない女性」と一緒にいたいと思いません。友達に対して気を遣えない人というのは、つまらない人だと思われて、友達から距離を置かれるようになってしまいます。つまらない人に認定されると友達が少なくなるので、つまらない人だと思われないようにすることが大切です。

一緒にいてつまらないと思われる女性の特徴

世の中は、釣り合う男女が一緒にいるものです。「つまらない女性」の相手をしてくれるのは、「つまらない男性」だけです。つまらない女性は、ほとんどの男性から「この人と話しても面白くなさそうだ」と思われるので相手にされません。そのため、良い男性と巡りあうことがないのです。

友達が少ないのは理由がある

友達が少ないということには、きちんとした理由があります。そのほとんどが、「何事も受け身である」ということです。何事も受け身であれば、友達が増えていくことはありません。20代前半ぐらいの女性であれば、受け身であっても男性からのアプローチが絶えないかもしれませんが、30代になるとそんな雰囲気が一変することになります。

服装が地味でつまらない

服装が地味だと、それだけで「女性として見れない」ということになってしまいます。男性は、基本的に「女性として許容範囲」の女性と一緒にいたいと思うものです。また、美人であればあるほど、一緒にいるだけで楽しいと思うこともあるでしょう。地味なスタイルで、女性として見れない場合、つまらないと感じてしまうことも多いです。

友達だからと言って、清潔感がある少しオシャレな格好をしていると、女性として扱って貰うこともできます。

男性の話をつまらなそうに聞く

男性が一生懸命に話題を作って話してあげても、リアクションが薄かったり、男性の話をつまらなそうに聞く女性というのは、当然ながら男性も相手にしたくなくなります。男性に「私を楽しませてよ」と言わんばかりに髪の毛をいじっていたり、顔の表情が笑っていない女性などは、一緒にいたいとも思わなくなります。

男性は、女性を楽しませないと!と思って一生懸命になっている一方で、「1秒でも早く帰りたい」と思っているものです。

何でも受け身な女性がつまらない

何でも受け身で男性がいつも話題を提供したり、楽しませないといけないプレッシャーがあるので、「この女性と一緒にいてもつまらない」と思われてしまいます。男性は、女性を楽しませることが当然ではありません。一緒に楽しみたいと思って、女性からも話題をきちんと提供する必要があるでしょう。

男性は、女性に対して好意が高くなければ、面倒であるリーダー役を引き受けたいと思いません。彼氏でもない友達の男性に対しても受け身の姿勢であれば、友達の男性すら「この女性と一緒にいてもつまらない」と思って離れていってしまうでしょう。

男性を利用しようとする

つまらない女性というのは、自分が受け身なばかりではなくて、親切にしてくれる男性を利用しようとする傾向があります。男性が自分に親切にしてくれるのを「当たり前」と思い込んでいる場合もあり、多くの男性がそれを察して「つまらない女」から離れていくことになります。

男性を利用しようとする女性は、いつも自分のことしか考えていません。無意識に自分の都合ばかりを優先するようになり、自分にメリットがあるかどうかで判断してしまう女性は、男性と一緒にいることにメリットがなくなるとそっけない態度になったりします。こうした考え方をしている女性は、長期的にどんどん孤立していく傾向があります。

会話の話題が全く合わない

会話の話題が全く合わないも「つまらない女性」と思われることが多いです。男性の趣味に対して女性が全く理解がないと、「会話が全く合わないな」と思われてしまいます。また、女性の話す会話の話題がワンパターンである場合などは、「つまらない人」という認定を受けてしまいます。

男性の趣味が外出でアウトドア派であるのに対して、女性の趣味が外出しないインドア派であった場合には、男性の話題に女性が合わせることができないので、男性からすると「かなりつまらない人」と思ってしまうことでしょう。

会話の話題がテレビばかり

特に専業主婦などは、どこにも出かけないで、会話の話題が「テレビの話題ばかり」という場合には、男性からつまらないと思われて飽きられてしまう危険が高くなります。アイドルを理想化してはまりこんでいたりする場合には、現実の男性に興味がなさそうにする場合があります。

特に趣味がなくて、家の中で過ごすことが多い人などは、テレビの話題などが多くなっていきます。

休日も家でダラダラ過ごしてる

休日に家でダラダラと過ごしているインドア派の女性というのは、自分が思っている以上に話題が少なく、「つまらない女性」になり下がってしまいます。

男性はつまらない女性を避けるようになる

男性も最初のうちは、つまらない女性であっても優しく接しようと努力しますが、そのうち「つまらない女性」という認定を受けると、避けるようになっていきます。一緒に遊ぶ日程を避けるようになったり、話題をふっても反応しなくなっていきます。

男性は、自分に何か刺激を与えてくれるような女性を好む傾向があります。何の面白みもない、刺激もない女性だと、話していても「時間の無駄」だと感じてしまって距離を置くようになってしまいます。たとえ、美人であったとしても、男性が刺激を受けなければ、長く一緒にいたいと思いません。

話の内容がネガティブばかり

話の内容がとにかく悪い内容だったりすると、距離をおきたいと思ってしまいます。「この人に何を話しても無駄だ」と思うようになっていきます。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告