好き避けしてしまう女性心理とは?

このサイトで無料公開できない部分を有料記事をNOTEだけの特別販売していますので、恋愛を本気で考えている方は、ご購入ください。

Adsense広告

女性が好きな男性に冷たく接するのは、緊張感であったり、自分が冷たくすることで相手に印象付けたいという狙いがあります。また、職場などで周囲に「好き」ということを気づかれたくない場合にも、好き避けが起こることがあります。

好き避けしてしまう女性心理とは?

女性の多くが「気になる男性に対して好き避けする」傾向があります。好きだからこそ「好意がばれると面倒なことになってしまう」と思って避けてしまうのです。それは、職場に多い傾向があります。

特定の異性にだけ態度がおかしい

特定の異性にだけ態度がおかしいということは、好き避けであることが多いです。特に女性の中には、「気になってしまった人に対して無愛想になってしまう」という人がいます。

目を合わせようとしない

好き避けの典型的な態度というのは、「目を合わせようとしない」というものです。女性というのは、全く平気な人に対しては、目を合わせて会話できるものです。それに対して、気になる男性に対しては、なかなか目を合わせられなかったり、目を逸らしてしまったりするようになるのです。

好きな男性の近くにいる

好き避け女性の場合には、「話しかけないけれど好きな男性の近くにいたりする」という特徴があります。例えば、グループで一緒にいた時、好き避け女性というのは、好きな男性の近くをキープしています。

好き避けに見られる挙動不審

好き避けというのは、どうしても挙動不審に陥りがちになってしまいます。同じ女性から見ると分かるものですが、男性から見ると別に違和感を感じなかったりするものでもあります。

好き避けに見られる代表的な態度に「背中を向ける」というものがあります。背中を向けることによって、表情を悟られないようにしようという考え方です。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告