恋愛依存症

恋愛依存症は、恋愛している人に意識が集中することで、恋愛以外の事がどうでも良くなってしまう症状です。特定の異性に固執して、「この人がいないと生きていけない」と思うまでにいたります。相手のことを放っておけなくなって、自分のことを後回しにしてまで、相手のことを助けようとしてしまいます。


このサイトで無料公開できない部分を有料記事をNOTEだけの特別販売していますので、もしよろしければ、ご購入をご検討ください。

Adsense広告

回避依存症の人が見せる特徴とは?回避依存症の人と上手に接する方法

異性の交友関係が広く浅くなる

回避依存症の人というのは、異性に対して非常に愛想が良いので、異性と仲良くできる傾向があります。異性と出合った当初から親密な素振りを見せるなどして接近したりするなど、何人もの異性と仲良くしていきます。周囲から見ると「もう付き合っている?」と思われるようなカップルのような行動を取ったりすることもあります。

回避依存症の人というのは、異性の交友関係が広いと思われていますが、実際に親密な関係になろうとすると避けたがる傾向を見せます。回避依存症の人は、親密になろうとすると離れたり、離れたと思ったら近づいてくるなど特殊な距離感の取り方をして、周囲の人であったり恋人などを惑わせます。

続きはNOTEで有料販売しています。

メンヘラ女性と呼ばれる女性たちの特徴とは?恋愛依存症とも関係している

ネガティブ思考で虚言癖があり、恋愛依存症でもあるというメンヘラ女性と恋愛・結婚するとなると、自分の人生が壊れてもこの人を支えたいという強い思いがないと本当に難しいです。1人の人に愛されて、結婚・出産などを経て落ち着く場合があります。

女性の多くが男性から見ると軽いメンヘラ女性に見えると言われていますが、重症になると客観的に見ても恋愛依存症と言われる症状になります。何歳になってもモテるメンヘラ女性ですが、実際に付きあうと困難だらけで、自分の人生の汚点になる可能性があります。彼女が自分ではなくて単に恋愛が好きという事実を含めて、全てを受け入れて絶対に結婚する気持ちがない限り付きあえず、最初はその気持ちがあったとしても、途中で自己防衛のために切り捨てる男性が多いです。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告